全国の地域おこしの先進事例が満載 ―産直コペルより―

市場流通に乗らない直売所の珍品種

生産者が直接出荷をするスタイルの直売所には、一般のスーパー等ではなかなかお目にかかれない珍しい品種や、一風変わった農産物が並ぶ。「生産量が少ない」、「完熟してからでは輸送に耐えられない」、「収穫してから味の変化が早い」など様々な理由があるが、市場流通には乗りにくい、多種多様な農産物が見られるのも直売所ならではの魅力だ。全国の直売所に、「流通には乗らない農産物」を聞いてみた。



そばの葉



タイトルなし

そばといえば「実」を食べるのが一般的ですが、山形県村山市の直売所「やまばと」には、そばの「葉」を束ねたものが販売されています。茹でてからし醤油で食べると、独特の酸味があり、好きな人にはクセになるお味。白ゴマやエゴマで和えたり、炒めてもまた美味しいそうです!
……………………………………………………………
【店舗情報】山ノ内直売所 やまばと
住所:山形県村山市山の内120   電話:0237-57-2822



パティパン・スクワッシュ



タイトルなし

数年前から一般的になってきた野菜、ズッキーニですが、奈良県明日香村の直売所「あすか夢販売所」さんには、丸型でも棒状でもない、UFO型のズッキーニ「パティパン・スクワッシュ」が並びます。まだ種や苗の販売自体が少ないこの品種、現在同店でも生産者は1人のみで、自家採種しながら栽培を続けているそうです。普通のズッキーニよりも皮がしっかりしているため煮崩れしにくく、肉詰めや煮込み料理にも最適。楽しい形を楽しみながら頂けます!実はやわらかいため、スライスして生食もOK!
……………………………………………………………
【店舗情報】あすか夢販売所
住所:奈良県高市郡明日香村御園2-1   電話:0744-54-5670



やきなす



タイトルなし

新潟県旧豊栄エリアにある直売所「とんとん市場 新発田店」には、伝統野菜「やきなす」が出荷されます。現在は7名の農家だけが自家採取によって保存している品種で、生産数が限られているうえ、鮮度低下を避けるためにも、新潟県外での販売はほぼありません。大きいものになると30cmにもなり、成人男性の腕の太さほどに成長します。大きく育つと硬くなってしまうナスもありますが、「やきなす」は大きいのに柔らかいのが特徴。名前の通り、加熱調理に向いた品種で、焼くとふわふわ、とろとろの食感に!
……………………………………………………………
【店舗情報】とんとん市場 新発田店 
住所:新潟県新発田市荒町1480   電話:0254-20-2229



おおもの



タイトルなし

長野県松本市の直売所「アルプス市場」が自信を持ってオススメするのは、「おおもの」。一般的なトウモロコシよりも一回りほど大きく、皮もやわらか、甘みもバツグンというお得感満載の優等生品種。そのおいしさから、アルプス市場では「〇〇さんの『おおもの』はいつから出る?」といった問合せがくるほどだといいます。品種名を指定して問合せがあるのは「おおもの」くらいなのだとか。舌の肥えた直売所常連さんがリピートするほどのおいしさです。
……………………………………………………
【店舗情報】生産者直売所アルプス市場 
住所:長野県松本市寿白瀬渕7391−1   電話:0263−86−6707



姫蓬莱



タイトルなし

 福岡県岡垣町の直売所、やっぱぁ〜岡垣がオススメするのは、イチジク「姫蓬莱」。福岡県で開発された品種です。実が小ぶりなため生産者も少なく、市場にはあまり出回らないものの、その味は格別。糖度が高く、やっぱぁ〜岡垣のお客さんでもファンが多いという、人気の逸品です。また、ほかではなかなか見られない「完熟・朝採れ」のイチジクが食べられるのも、直売所ならでは。
…………………………………………………
【店舗情報】やっぱぁ〜岡垣 
住所:福岡県遠賀郡岡垣町桜台1-23   電話:093-282-6799


(産直コペルvol.25 特集「農産物流通」より)

産直コペルとは

全国の直売所や地域おこしの先進事例が盛りだくさん!「農と暮らしの新たな視点を探る」をテーマに、日本各地で地域おこしに奮闘する人々を取材した隔月発行の全国誌です。購読のお申し込みはこちら! 年間6冊3,240円(税・送料込み)です。

バックナンバー

産直コペルのバックナンバーはこちら!

記事一覧