トピックス

産直コペルvol.50のご紹介!

タイトルなし

タイトルなし

『産直コペル』は、2013年9月の創刊以来、本号で50号を迎えました。
 ここまで歩いてこられたのは、ひとえに、地産地消の直売事業や地域づくりの重要性を強く確信している全国の仲間の皆さん、直売所・農家・行政・JA・研究者などの協力と支援があったおかげです。この場を借りて心より御礼申し上げます。
記念すべき50号の特集タイトルは「コペルは何を伝えてきたのか?」です。
『産直コペル』が目指す「伝える」ことの根底には、厳しい現実に直面し苦悩する人々から学び、それを本質的に同じ問題を抱えている地域に伝え、共に解決の道筋を探るという視点があります。
直売所と共に、試行錯誤しながら積み重ねた50号分の軌跡を振り返ります。

特集:50年記念特集『コペル』は何を伝えてきたのか?



*創業者よりひと言
*Special対談 野見山敏雄(東京農工大学教授)×毛賀澤明宏(本誌編集長)
 今、敢えて語ろう、直売事業30年のコペルニクス的転換の必要性
 
*特別寄稿:特定非営利活動法人「素材広場」理事長 横田純子さん
 東日本大震災から10年目の「ありがとう」と「お願い」 
 
*連載「土を育てる」アテンド役、伊藤勝彦さんが〝地産地消〟を語る
 
*from Coper's friend (1)
 変化しながらも、直売所の原点を大切にしていきたい

全国の地域おこしの先進事例が満載

新しいWEBサイトオープンのお知らせ

タイトルなし

タイトルなし

『産直コペル 』がオンラインで読める、新しいWEBサイトがオープンしました。

https://www.sanchoku-coper.com/

産直新聞社は、これまで長野県を中心に直売所・加工所のネットワークづくりを進めてきました。雑誌「産直コペル」は、このネットワークをより拡大し、強固なものにしていくために、全国の地域農業、直売所情報などを発信する専門誌として、2013年8月10日に創刊しました。
このサイトでは、雑誌「産直コペル」の記事を中心に、全国の直売事業に関わる皆さまに向け、旬の情報をお届けしていきます。


最新情報は、新しいサイトにUPいたします。是非ご覧ください。

https://www.sanchoku-coper.com/

地元、信州の農・食・暮らしを発信

日本野菜ソムリエ協会講師中村敏樹さん講演会

タイトルなし

タイトルなし
1月15日に長野県伊那市の長谷公民館で「直売所向けの野菜の栽培と加工」と題して、日本野菜ソムリエ協会講師中村敏樹さんの講演会を行います。

講師の中村敏樹さんは、ご自身の畑で300種を超える農産物を栽培し、首都圏を中心としたレストラン、ホテル、マルシェに出荷する傍ら、野菜ソムリエの講師として20年以上活躍し何万人もの野菜ソムリエを育ててきました。そんな中村さんに、農産物直売所向けの野菜の作り方や売り方、農産物をより魅力的に見せるピクルスなどの加工品の作り方についてお話しいただきます。

開催概要


日時  2022年1月15日(土)
   13:30〜15:30(13:00受付開始)
会場  長谷公民館 講堂
    〒396-0402 長野県伊那市長谷溝口1188-1
定員  40名
参加料 無料
お申し込みはこちらのURLよりお願い致します。
https://forms.gle/JuYVTfUQUDwK7BKm9


講師プロフィール


有限会社コスモファーム 取締役会長 中村敏樹さん
長野県上田市の水稲・養蚕農家に生まれ。香川大学農学部卒業後農産物生産指導、流通コーディネートなどを30年以上手がける農業プロデューサー。
日本野菜ソムリエ協会講師。
専門分野 

直売所がこの先生きる道を共に探る

【延期】全国縦断!産直経営セミナー2021 in 秋田 開催のお知らせ

タイトルなし

新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて、以下の秋田県セミナーを延期いたします。(2021年7月21日更新)


コロナ禍をのりこえよう!
――直売所の〝次の一手〟を考える



日程・会場



2021年7月28日(水)13:00〜16:30(開場12:00)
秋田県庁第2庁舎8階 大会議室
※感染症対策をとり開催いたします。
またZOOMによるオンライン参加も可能です。詳しくは、お問い合わせください。

お申し込みはこちらから
https://forms.gle/1oRztKUpFnZpHs4i6

プログラム



直売所の底力でコロナ禍をのりこえよう!
―全国の直売所の取り組み状況と浮かび上がっている課題―