トピックス

信州飯綱りんご学校2019、今年も開講!【受講生募集】

タイトルなし

長野県の北部、「北信五岳」を眺望する飯綱町では、
本年度も「信州飯綱りんご学校」を開講します。
飯綱町の特産である「りんご」や「りんごづくり」を
身近に感じていただくために、3年前にスタートしました。


「りんご」とは何だ? 
どんな品種がある? 
どうやって栽培する? 
農家は何を考えている? 
自分もりんご農家になれる? 
どんな加工や調理が美味しい? 
飯綱町に伝わる和林檎「高坂林檎」って?……
「日本一のりんごの町」をめざす飯綱町の関係者が、
様々な視点から「りんご」を解説します。

納得の全7回プログラム。

「りんご」について夫婦・親子で学ぶもよし、
都会では味わえない「田舎暮らし」をちょっと体験してみるもよし、
二拠点居住や移住を考えるもよし、都会人と信州飯綱をつなぐ農業塾です。

毎回、町役場職員も参加し、
移住や就農、観光などについてのご相談にもお答えします。

信州飯綱りんご学校カリキュラム



タイトルなし


●会場:朝日新聞社東京本社読者ホール

●時間:18時30分~20時30分

●お申込先
 株式会社産直新聞社 りんご学校係
 Email:ringo@j-sanchoku.net
 ファクス:0265-82-1261

●お問い合わせ
 飯綱町産業観光課 農政係
 〒389-1294 長野県上水内郡飯綱町芋川160
 電話番号:026-253-4765

●定員:現地研修のみ30名(※座学に定員はありません)
 ※現地研修のみ、ご応募多数の場合は、抽選になることがございます。
  あらかじめご了承ください。

●申込書
りんご学校2019 (pdfファイル、988483バイト)